Dolive Doliveってなに?

Doliveアプリ,リファる,Dolive©️,ナンバーゼロ DATE 2022.11.01
「家をもっとカジュアルに楽しむメディア」として誕生したDolive。
しかし、これからは“メディア”ではなく、”アプリ”へと生まれ変わります!

店舗でなくてもオンライン上で自分の体型に合った服を買うことができたり、自宅にいながら好きな映画を観ることができたり。さまざまなサービスが、私たちの生活を変えてきたように、このDoliveアプリが家づくりのあり方を変えていきます。

果たして、この“アプリ”は、どんな新しい家づくりを体験できるのでしょうか?
あなたはどんな家に住みたい?まずは、想像することからはじまります!

Doliveアプリで家づくりはこう変わる!

「君はどんな家に住みたい?」

これが、Doliveの合い言葉。

土地やコストなど条件にとらわれた家づくりでは、もったいない。
せっかくなら気軽に”住みたい”を想像するところからはじめてみよう。
自分の理想や想いを自由に表現することができたら、家づくりはもっとワクワクするものになるはず。

そんな想いから生まれたのが、Doliveアプリです。

「“住みたい”からはじまる家づくりというけれど、実際に自分がどんな家に住みたいのか、まだ具体的なイメージが湧いていない」……そんな方もいるのでは?

だからこそ、Doliveアプリでは、「リファる」ことを提案します!
「リファる」とは、さまざまなリファレンス(参照するもの)をつかって発想を膨らませること。

ユニークな発想の家づくりや空間アレンジのアイデアを紹介している「Dolive Media」、
バリエーション豊かなライフスタイルを叶える住宅プロダクト「Dolive HOUSE」
さまざまなブランドやアーティストとコラボレーションしたCGハウスプロジェクト「Dolive©」……
これらのコンテンツはみんな、家づくりのイマジネーションを広げていく、いわば相棒です。

「家づくりってこんなに自由でいいのか」「こんな家のかたちもアリなんだ」……Doliveアプリを開くと、そんなアイデアと出合えるはず。そして、だんだん自分の”住みたい”がイメージできるようになっていきます。

そして、”住みたい”がイメージできたら、実際にカタチにもできます!
Doliveアプリには、かわいいCGやわかりやすいUIで気軽に家づくりを試せるシミュレーション機能Dolive Simulationを搭載。

住みたい箱を選んだり、好きなデザインを組み合わせたりしながら自分好みの家をデジタル空間上に再現できます。「屋根はDolive HOUSEのラインナップにある、あの住宅プロダクトがよかったな」「内装はDolive Mediaの記事に載っていたあのカフェみたいなのがいい」など、リファレンスを活かしながらアレンジを楽しむことができます。

そしてカタチになったのが、“住みたい”というイマジネーションを可視化した家。
あとは、アプリケーション上に生まれた、この家をリアルな世界で再現するだけ。
そう、家づくりってこんなに簡単で楽しいものなんです!

Doliveアプリの機能を紹介!

Doliveアプリは、さまざまな人の”住みたい”をかたちにするために必要な機能を揃えたサービスパッケージ。

自分の”住みたい”家のイメージを膨らませる、
そのイメージを可視化する、
そして、イメージをもとに工務店に相談する……

これまでになかった新たな家づくり体験をトータルでサポートします。

それでは、ここからは、Doliveアプリの主な機能についてご紹介していきます。

①発見する「Dolive Media」
「家づくりのアイデア集」として使える「Dolive Media」。

Doliveアプリでは、WEB上に公開されている記事だけでなく、アプリ内だけで見ることができる限定記事を閲覧したり、お気に入りの記事を保存することができます。
きっと「こんな家に住みたいな」「こんなライフスタイルを送りたいな」というアイデアに出合えることでしょう。

②発想を広げる「Dolive©」
さまざまなアーティストやブランドとコラボレーションし、デジタル空間上に理想のCGハウスをつくっていくプロジェクト「Dolive©」。

Doliveアプリでは、CGハウスを使ったプロモーション動画や、こだわりを紹介する記事など、さまざまなコンテンツを展開していきます。
CGハウスの魅力は、制約にとらわれることなく、それぞれの世界観を表現できること。「あの人がもし住宅をプロデュースしたら、どうなるんだろう」「このブランドが家をつくったら、どんな空間になるのか見てみたい」といった妄想をデジタル空間上で再現していきます。Dolive©️によって、これまで以上にコラボレーションの幅も拡大。「アーティスト・ブランド×住宅」の可能性を広げていきます。 

③スタイルから選ぶ 「Dolive HOUSE PJ」
Doliveメディアから生まれた、世界観からスタイルを選べるコラボレーションハウス。
君はどれを選ぶ?

「西海岸の暮らしを再現した家」「新しい“和”を提案する家」など、さまざまなライフスタイルを表現した、バリエーション豊かなラインナップを用意。

自由な発想でデザインされたユニークな家を見ていると、「こんなに自由な家づくりができるんだ」などの気づきや発見もきっと生まれることでしょう。
これらの具体的なリファレンスが、家づくりに対する想像力がきっと広げてくれます。

④可視化させる「Dolive Simulation」
①から③までのリファレンスを使って、家づくりを試すことができるシミュレーション機能「Dolive Simulation」。

Doliveアプリでは、外観デザインと内観デザインを自由にシミュレーションすることができます。
まずはベースとなる好きな躯体を選んで、屋根・外壁・窓・玄関などのデザインをアレンジ。その後、内装の素材やカラーを変えたり、窓・キッチンなどのデザインをセレクトしていきながら、理想の家をデジタル空間上に再現します。

理想の家を可視化できることで、イメージを誰かに伝えるコミュニケーションも簡単に。シミュレーションをもとに具体的な仕様も検討することができるので、スムーズに家づくりが進みます。

これからの家づくりは、想像することからはじまる。
Doliveは、そう考えています。

合い言葉は、「君はどんな家に住みたい?」

理想の家をつくるために、まず“住みたい”家についてイマジネーションを広げていく。そして、そのイマジネーションを可視化する。そのために必要な機能が、Doliveアプリには揃っています。

新しい家づくりを体感したい方は、ぜひダウンロードしてみてくださいね。