Logo

KEYWORDS

...MORE

CLOSE

TITLE.

中古物件を選ぶコツや基準が知りたい!

まず、最初に理解しておきたいことは、単純に「中古住宅を買う場合」と、「リノベのベースになる中古住宅を選ぶ場合」では、選び方の基準やコツが全く異なる。と、いうことです。
前者の場合、そのまま住むことが前提になるので、物件選びの基準は、状態や築年数が最優先事項になります。でも、後者の場合、リノベすることが前提になるので、現状のコンディションはさほど重要ではなくなります。

リノベーションにおいて、中古物件はあくまでも素材。現状にこだわるより、未来を詰め込む「箱」としてとらえ、イメージを膨らませることが重要です。

もう少し具体的に言えば、窓、柱、梁など、簡単には動かせないものの位置関係をしっかり把握し、これらの配置を最大限に活かした空間づくりを考えていく。と、いうこと。こんな視点で、あなたらしさを詰め込める、理想の「箱」を探してみてください。