Dolive Doliveってなに?

高山都, 高山みやこ DATE 2022.06.07
日本の原風景が色濃く残る大分・由布院。 この地に建った「あたらしくて、なつかしい日本の家」で1日を過ごしたら、どんな時間が流れるのだろう。

今回は、自然体なライフスタイルが注目を集めるモデル・女優の高山都さんに由布院にあるNIHON NOIE PROJECT by SOU・SOU(以下NIHON NOIE)で過ごしていただきました。料理やうつわなど、高山さんらしいNIHON NOIEの愉しみ方とは!?
高山都 さん

1982年生まれ。モデル、女優、ラジオパーソナリティーなど幅広く活動。趣味は料理とマラソン。「#みやれゴハン」として料理やうつわなどを紹介するインスタグラムが人気。
著書『高山都の美食姿』(双葉社刊)シリーズ1~4も好評発売中。

モダンなのになつかしい。風が気持ちいいNIHON NOIE。

NIHONNOIEでくつろぐ高山都

このNIHON NOIEは、モダンなデザインなのにどこかなつかしさもあって。「あたらしくて、なつかしい日本の家」というコンセプトがしっくりくる家ですよね。
洗練されているけれど生活感もある……そのバランスがとても絶妙だなって思います。

縁側でお茶を飲む高山都

通り庭にある縁側に座っていると、風が抜けていってとても心地よくて。ここでお茶やコーヒーをゆっくり飲んだり、訪ねてきてくれた人とちょっとおしゃべりしたりするのもいいかもしれませんね。「ちょっとうちの縁側でお茶でも飲まない?」なんて友達を誘うのもおもしろそう。

ベンチでくつろぐ高山都

遅く起きた朝は、リビングでリラックス

階段を降りる高山都

家とロケーションが気持ちいいから、いつもよりゆっくり寝てしまうかも。
少し遅く起きた朝には、家の近くをランニングして、お風呂に入って、ゆったりと1日をスタートするのもいいな。由布院は、景色もきれいで走っていてとても気持ちいい場所ですよね。

ソファで休む高山都

その朝の気分に合わせてカップを選ぶんですが、今日は由布院ということで、大分の小鹿田焼のカップにしました。大分のお茶を淹れてちょっとリラックスするのも、この家ならではかも。

このリビングで過ごしてみて、気持ちを落ち着かせるのにぴったりだなって思いました。
ゆっくり仕事したり、映画を観たりして過ごすのもいいかもしれませんね。

花を活ける高山都

離れのサウナで、整ってみたい!

サウナの前に座る高山都

忙しい毎日だからこそ、進み続ける自分の針を一度ゼロに戻す作業も大切だったりしますよね。
私の場合、ランニングしたり、料理したり、ひとりで読書したり……さまざまな方法でペースを整えてるんですが、最近気になっているのは、サウナ。友人にもハマっている人が多くて、私も「整ってみたい!」って思ってます。

もしこの家みたいに自宅にサウナがあったら毎日使っちゃいそう。人目を気にせずに、開放感を楽しみながら思う存分整ってみたいです!

横たわる高山都

サウナのあとの楽しみは、やっぱりビール!

料理を用意する高山都

サウナで整った後は、喉も渇いているし、昼飲みをしたくなっちゃいます(笑)
ビールを開けて、大分の柚子胡椒を効かせた唐揚げなんて、最高ですよね!

ビールを飲む高山都

ここでも、料理に合わせてうつわを選ぶと気分がぐっと高まりそう。
大分の小鹿田焼と臼杵焼きに盛り付けてみました。小鹿田焼は、料理をどーんと受け止めて、ダイナミックに見せてくれるんです!凝った料理よりもなんてことない普通の家庭料理の方が、相性が良いのもおもしろい。不思議と食欲が湧いてくるお皿ですよね。

たまには友達も呼んで、ご飯会もいいなって。
NIHON NOIEは、通り土間とキッチンがつながっているから、自由に行ったり来たりできるのが良いなと思いました。つくる人と食べる人が、そのたびに役割を代わりながらわいわいできたら、おもしろそう。

「ひとりで過ごしても、友達と過ごしても、そのひとときをしっかり楽しめる。 NIHON NOIEは、そんな空間だな」と高山さん。
日本の原風景が残るロケーションと自分とじっくり向き合うことを促す空間が、そんな穏やかな時間をつくってくれるのかもしれません。

Styling/nahokotakahashi

walenode / cardigan ¥31.900
MANOF / west patch t-shirt ¥8,800
clane / pants ¥19,800
clane / one peace ¥26,400
hitotema / apron ¥18,180
bal flagship store / bandanna ¥1.980