Dolive

【たわしが行く!ネコLIFEを学ぶ旅】
人間が居心地のいい家=猫も居心地がいい? ー 前編 ー

DATE 2019.07.17 たわしが行く!ネコLIFEを学ぶ旅
TAG:
  • #ペットと暮らす

第一回目の訪問先は、チーさんとウーさん親子のお家。2匹のパパ・木津さんは東京・横浜に計5棟ある猫専用賃貸を監修しているんだ。今の住居『Gatos Apartment』は1Fが賃貸アパートで、2Fに住んでいるんだって。

人間が居心地のいい家=猫も居心地がいい?

くつろぐウーさん

<今日のテーマ>
思い込みの「猫ファースト」をやめてみよう

❶  猫の世話がしやすいかどうかを考える!

木津さん曰く、猫と暮らす家を建てる上でいちばん大切なのは「人間ファースト」という考え方。キャットウォークが張りめぐらされた猫カフェのような内装だと、人間が落ち着かないし、実は猫もそんな家を望んでいないんだとか。

猫専用トイレ、バスルーム、ベランダ

❷ 室内で自然を感じられると気持ちいいにゃ〜

キッチンの小窓に座るウーさん

木津さんが監修する『Gatos Apartment』と同様に、2Fの住居部分も猫が室内で暮らすことを前提に設計されているそう。そうする理由は、猫にとっての害虫や、交通事故、猫同志のケンカによるネコエイズ感染、近隣との糞尿問題を防ぐためなど、いろいろあるみたい。

➌ ただつけられただけのキャットウォークには登らないのだ!

天井近くにあるキャットウォーク

❹ 猫の性格を理解していると、つくらなくていいモノもある!

リビングから見た玄関

photography/服部希代野