Dolive 家をもっとカジュアルに楽しむメディア

辛ラーメンでつくる!〜韓国風まぜそば〜

DATE 2020.04.17 三つ星★★★サボリ飯

俺の三つ星★★★サボリ飯とはめちゃくちゃうまいのに簡単にできる男飯のこと。
材料はスーパーやコンビニで買えるものだけ。難しいテクニックや器具も一切使いません。
材料は毎晩、潔く一人前。仕事で疲れ切った夜に「これならできる!」と思えるレシピだけをご紹介。

サボリ飯コック/キムケンさん プロフィール

料理好きなサラリーマン。学生時代から料理が趣味で、得意料理はガッツリ系の男飯とビールに合うおつまみ。日々のレシピと漫画を掲載したブログ「木村食堂」も運営中。

ブログはこちら Instagramはこちら

今夜のサボり飯
「辛ラーメンでつくる!韓国風まぜそば」

俺の最近のマイブームは、韓国の激辛インスタントラーメンをまぜそば風にアレンジすること。麺とスープを別にすれば、辛さも割る2。ちょうどいい辛さになるんだ。しかもこれ、冷やして食べても絶対うまい。

使う食材はこれだけ!

 

<食材>
辛ラーメン 1袋
市販のラーメンの具 1袋
生卵 1個
<作り方>
①麺を茹で、器に盛る

麺がほぐれてきたら火薬も入れる。
※水の量はスープの素に記載された量を参考に

麺を器に盛る。
茹で汁は、お茶碗一杯分を残す。

②スープの素で味付け

入れる量で辛さを調節できる。

残りのスープの素はお椀によそった茹で汁へ。
さらに、市販のラーメンの具に入っていた味付玉子を半分に切り投入。

③具材を盛り付ける

生卵、メンマ、チャーシュー、きざみネギをON!

④具材と麺を混ぜる

黄身をつぶして、豪快に。

スープの素、具材、麺がまんべんなく混ざれば完成!

卵が絡んだ麺は、つるつるとして喉越し最高。
時差で押し寄せる辛さは、卵のおかげで少しマイルドに。
ピリッと辛いスープを一口飲めば、食欲に火が付きもう箸が止まらない。

photography/きくちよしみ