Dolive

台湾の定番おつまみ!〜ティーエッグ〜

DATE 2020.05.15 三つ星★★★サボリ飯

俺だけじゃなくて、たまには私だってサボりたい!
そこで「俺の三つ星★★★サボリ飯」に対抗して、「私の三つ星★★★サボリ飯」を開店!

手軽さ重視だけど、映えることも忘れない。
コンビニやスーパーで買える身近な食材に、たったひと工夫で美味しくて華やかなサボり飯が完成!
普段はあまり料理をしない人でも思わず作りたくなる、簡単レシピをご紹介。

サボリ飯コック/きくちよしみさん プロフィール

料理が得意なフォトグラファー。「俺の三つ星★★★サボリ飯」をはじめ、雑誌、カタログ、ウェブ、書籍など、幅広く活躍。日々のレシピを掲載した「菊地食堂」も運営中。

HPはこちら Instagramはこちら

今夜のサボり飯
「台湾の定番おつまみ!ティーエッグ」

台湾をはじめ、中華圏では定番の「ティーエッグ」に挑戦。
インパクトのある見た目と、ほんのり香る紅茶が食欲をそそる。
1口食べたら、ついついたくさん食べてしまいそうな予感。

使う食材はこれだけ!

 

<食材>
ゆで卵 4個

(A)
ティーバッグ(ダージリン、アッサム、セイロンなどお好みのもの)
醤油 大さじ1.5
砂糖 大さじ2/3
鶏ガラスープの素 大さじ1/2
<作り方>
① ゆで卵にスプーンでヒビを入れる

力を入れすぎないように気をつける。

② 水をゆで卵にかぶるくらいまで入れる
③ Aを入れ、中火で20〜30分間加熱する

ティーバッグのタグ部分は外しておく。

途中で卵をひっくり返すのがポイント。

④ 茹で汁が2割程になったら、火を止める

鍋から取り出し、殻を剥いたら完成!

卵の表面に、きれいな網目状の模様が!この独特な見た目に惹きつけられる。
紅茶の香ばしい匂いと、さっぱりとした味わいが実はワインにもぴったり。

さらに本格的な味わいを楽しみたい人は、茹でる際にアニスやシナモンといったスパイスを加えるだけでより台湾風に!

まだまだ物足りない!という人は、シメの煮卵丼を。
ご飯の上に、青菜を塩でさっと湯がいたものと、卵をのせるだけ!

しっかり味が染み込んでいてコクがあるので、青菜との相性も抜群。
市販の白菜漬けや、季節の野菜でも試してみたい。

photography/きくちよしみ